ポンコツ夫婦の1600km縦断。

ポンコツ夫婦は旅に出ました。

お供のレナを連れて。

 

雨ザーザー

風ビュービュー

雷ゴロゴロ

 

日本海沿岸を漆黒のマシンが激走します。

17時間走り続けます。

ただただ金沢に向けて走り続けます。


ポンコツ夫婦は雨に好かれます。

真っ黒い雲にも好かれます。


屋根の上の雲をはかる人も

スケールが足りません。



ポンコツ夫婦はやっと金沢に到着しました。


ポンコツ夫婦は疲れた身体に鞭打って

街へ出しました。


そして・・・綺麗な森を抜けて

大きな門にに向かいました。


大きな門のあるお城跡


そこには誰もいなく


ただ・・・空が泣くばかり

シトシト シトシト


ポンコツのオスは

門を間違えていました。


素晴らしい門と

きれいなキラキラ輝くドーム


「ここが戦いの場だ!」

ポンコツのメスが叫びました。

しかし・・・

ポンコツのオスはお腹がペコペコ


八番ラーメン

ゴーゴーのカレー

海鮮丼をたいらげました。


ポンコツのメスはシュワシュワも飲みました。


そして!

いざ!戦いに!


しかし・・・そこは優しい村人が集まって

楽しいお祭りをする場所でした。


ポンコツ夫婦は村人からたくさんの宝物を頂きました。

ポンコツ夫婦は涙を流しました。


反省をしたポンコツ夫婦は

山奥の神社でお参りをして

心を清めました。


心が清らかになったポンコツ夫婦は

獅子頭の宝物を頂きました。

そして街を離れ


人形を作る仙人に会いに行きました。

仙人は優しくポンコツ夫婦を

迎え入れてくれました。


また一粒の涙が

ホロリと落ちました。


ポンコツ夫婦は

たくさんの優しさと愛情を注がれ


最後に神様に会うことが出来ました。

岩に掘られた神様は


2人を優しく包み込みました。



奥穂高の山々から照らされた朝日に

ポンコツ夫婦は思いました。


「人間って暖かいんだなぁ・・・」


ポンコツ夫婦の目も

朝日でキラキラ輝きました。